2015年6月、台湾で結婚写真を撮ってきました!

自来水博物館へ行った時に結婚写真を撮っているのを見てから、
いつか私も撮りたいと憧れていたのでした。
昨年結婚し、ついに夢を叶えることができました~ 🙂 

撮りたいイメージは決まっていました。
総統府の前で、結婚式で着た大好きなドレスで撮りたい!
IMG_4099

でも

総統府は警備が厳しいけれど、撮影できるの?
自分のドレスを持ち込むことはできるの?
3泊4日だけど、撮影にどれくらい時間がかかるの?

と色々不安な点がありました。

そこでお願いしたのが、日本語OKな、Ivy Bride 
IMG_3534

見本写真を見て、ナチュラルな雰囲気が素敵だったこちらに決めました!
1970年創業の老舗というのも安心な点です♪

日本語のHPがあるので、まずはそこから問合せ。
何回かメールでやり取りをした後、予約をお願いしました。
通訳のカイさんが担当して下さるので、
すべて日本語でスムーズにやりとりすることができました。

一生に一度のことなので、不安があってはいやですよね。
納得いくまで質問することができたおかげで、当日は安心して撮影できました。
カイさんに感謝です 🙂

私達がお願いしたのは、
カップル撮影コース(15,000元)
衣装は各自1着ずつ(私は持ち込みのドレス、夫はレンタル)
アルバムとデータ(各12枚)がつきます。
( 注:私は自分のドレスを持ち込んだので大丈夫でしたが、レンタルの場合はウェディングドレスは選べず、カラードレスORチャイナドレスになります。ウェディングドレスを着たい場合は、追加で5,000元を払うか、結婚写真撮影コースという別のコースを選択してください。詳しくはHPに載っています♪ )

HP上では衣装2着(18,800元)のコースしかありませんでしたが、
問い合わせたところ、1着のコースを案内していただけました。
観光する時間もしっかり取りたかったので、有難かったです。

でも時間に余裕がある方は、衣装点数が多い方がお得ですよ 🙂 
3,800元の差で各自2着ずつ着られて、アルバム・データの枚数も16枚に増えます。

ちなみに時間は、
撮影日前日までに衣装打ち合わせが2時間位、
撮影日当日が4~5時間必要ということでしたが、
結構前後したので、なるべく余裕を持った方がよいでしょう 🙂 

2.衣装打ち合わせ編 に続きます♪

IVY BRIDE
台北市愛国東路42号

台北市愛国東路42号

いつも読んでいただき、ありがとうございます。謝謝大家~♥
ブログランキング・にほんブログ村へ     にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


台湾ランキング