ハラハラドキドキだった飛行機を降りるとそこは、

1年9ヵ月ぶりの台湾!会いたかった!!!

空港にはためく台湾の国旗を見た瞬間、じーんときました。(実はこっそり涙ぐんでいた)

慣れない育児にドタバタな毎日で、こんなに早く台湾に戻って来られるなんて思わなかった(´;ω;`)誘ってくれた夫に感謝☆

そんな感動も冷めやらぬ中、台湾で最初にしたことはおむつ替え。入国審査場に向かう途中にベビールームがあったので、早速利用してみました。

入口にわかりやすいマークがドーン!とついています。

ちなみに中国語でベビールームは育嬰室、授乳室は哺乳室です。日本人にはわかりやすいですね。ビバ☆漢字

おむつ替え台

中国語で尿布台。なんというストレートさ。中国語わからなくてもわかる!

その下には謎の椅子(授乳用?)

給湯コーナー

こちらのベビールームは特に日本と変わったところはありませんでした。台湾のベビールーム、興味津々なので行く先々で見てこようと決意☆

桃園空港のベビールーム詳細はこちら

桃園空港の施設マップはこちら

今回チェックはできなかったのですが、マップを見ていて気になったのが、児童遊戯室。キッズスペースでしょうか!?

赤ちゃんついに入国。

入国審査場が超混雑していたのですが、優先レーンを使うことができたため待ち時間ほぼなし。じっとしているとぐずぐずしてしまうので、有難かったです。

優先レーンはこちらの看板が目印

赤ちゃん連れの他、体の不自由な方、妊婦さんが利用できます。

無事入国した後は、レンタカーを借りるため、第一ターミナルから第二ターミナルに移動します☆

つづく。

いつも読んでいただき、ありがとうございます。謝謝大家~♥
ブログランキング・にほんブログ村へ     にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


台湾ランキング

(次が新しい、前が古い)