台湾の花蓮で大きな地震が起こってしまいました。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々へお見舞い申し上げます。
1日も早い復興を日本から祈っています。

花蓮は今回の台湾一周で訪れたばかりの街でした。泊まっていたホテルは倒壊したホテルからも近く、他人事ではありません。心配でニュースをチェックしてみるのですが、今回、日本での報道が少な過ぎるんじゃないかと思います。日本でも心配している人は多いのに。SNSでは「台湾加油(台湾がんばれ)」というワードが注目されているとか。災害が起きる度、お互いを心配して応援しようという動きがどんどん大きくなってきて、両国の絆は深まっている気がします。

ふと思い出したのが、東日本大震災直後のこと。
当時の職場で毎朝1分間スピーチがあったのですが、そこで同僚が台湾が多額の義援金を寄せてくれたことを紹介していました。
台湾ファンの私としては、身近な人達に台湾の方々の日本への支援と友情を知ってもらえた事がとても嬉しかったのを覚えています。

今ではあの時の台湾の大きな支援を知らない方が珍しいでしょう。

今度は日本が恩返しする番。

台湾加油!!!

いつも読んでいただき、ありがとうございます。謝謝大家~♥
ブログランキング・にほんブログ村へ     にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


台湾ランキング

次の記事
(次が新しい、前が古い)