台湾通で有名な青木由香さんの新作「台湾のきほん」を出版元の東洋出版さんより頂いたので、読ませていただきました♡
image1

実は私、独特で面白い青木さんの本が大好き。
image3
(こちらは以前出版された本たち。「最好的台湾」だけ持ってない(^_^;)

なので、今回声をかけて頂けてうれしかったです。ブログ毎日がんばっていた甲斐があった・・・(T_T)

先日の高雄旅行でも青木さんが掲載された雑誌を買ったので、またご紹介します♡

「台湾あるある」

「台湾のきほん」を読んですぐに思い浮かんだ言葉です。台湾に行ったことがある方なら、思わずあるある~!って頷いてしまう話が盛りだくさん。

・日本人とわかると演歌を流してくれるタクシー
IMG_0664

・なぜか日本語で「おいしい」と書かれたお皿
IMG_3423-

・日本にはない、あやしい日本料理(派手なお寿司とか・・・思い当たる
IMG_3974

・台湾のテレビで流れる、結構どうでもいいニュース(食べ物の話がやけに多い。深刻なニュースはあまり見ない気がする)

・台湾の巨大歯ブラシ(一度に4本は磨けそうな巨大ぶり。私は結構好き♡)

などなど。電車などで読んでいると1人ニヤニヤしてしまうので、要注意!です。

住んでみた台湾

10年以上台湾にお住まいの青木さんならではのお話も、住んでみたいな~♡と憧れる身としては、興味深いです。

屋上に勝手に建てました的な家に住む話

こんな風にビルの屋上にプレハブっぽい家が建ってる↓
IMG_0920
台湾ドラマ「進め!キラメキ女子(小資女孩向前衝)」の主人公が住んでたな~☆

・お願いしたら楽しそうな、台湾原住民による引っ越し会社(気になってネットで検索してしまった(笑)

台湾の謎

旅行に行っているだけでは謎だったことも、この本で判明します☆

・結構肌寒い冬の台北で、上はダウン、下はビーサンの人を見かける謎。

・すっぴんが多く感じる台湾女子。でも実は・・・

他とは全く違う、台湾本

青木さんの本では、最初に出版された「奇怪ねー」に近い感じです。でも、「奇怪ねー」を初めて読んだ時よりも「台湾のきほん」を面白く感じたのは、この数年、自分にとって台湾がさらに大好きで身近な存在になったからだろうか?と自分と台湾についても考えちゃう1冊でした。

旅行ガイド的な情報はほぼありませんが、他のどの台湾本とも違う「台湾のきほん」、台湾好きな方なら楽しめること、間違いなしです♡

青木さん、東洋出版さん、素敵な本をありがとうございました。

いつも読んでいただき、ありがとうございます。謝謝大家~♥
ブログランキング・にほんブログ村へ     にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


台湾ランキング