八田與一さんをご存じですか???

戦前の台湾で鳥山頭ダムを始めとする水利事業に携わった日本の方で、台湾では教科書などできちんとその功績を教えられています。日本では教わらないですよね。私も台湾好きになるまで知りませんでした・・・(>_<)

ずっと行ってみたいな~と思っていた八田氏の作ったダムと泥温泉がセットになった日帰りツアーに参加したので、ご紹介します。

予約は台北ナビさんから、1人16,000円でした。日帰りなのにちょっと高いなと思いましたが、自力で行くのは大変そうな場所なので妥協しました(゜-゜)現在は、このツアーの募集は行っていないようです。

台北を朝7時発の新幹線で、集合場所の台中へ向かいます。
IMG_2022-1
台中までの交通機関は自分で手配します。私は日本でネットから新幹線を予約、チケットは台湾に来てからセブンイレブンで受け取りました。駅で受け取ることももちろんできます。

朝早かったので朝食は駅のコンビニで買いましたが、小さい店舗なので全然種類がない。外で買ってきた方が色々選べて良かったな・・・(T_T)と後悔しました。

又は、車内販売もあります。
IMG_2029
車内で買った、新幹線型ペットボトルに入ったお水。可愛い♡

8時頃、台中に到着。
IMG_2031
ガイドさんとの待ち合わせが8時半だったので、時間まで構内のイカリコーヒーに入ってみました。明太子サンドイッチが美味しかったです。パンに海苔が入ってるって斬新(^o^)

8時半、ガイドのしょうさんと合流!なんと他に参加されている方はおらず、今回のツアーは私と母の2人だけでした!しょうさんは日本語ペラペラなので、安心です。台中からは高速に乗って、更に南下していきます。

途中の古抗サービスエリアで休憩。
001
古抗は、台湾コーヒーの産地。サービスエリアにも何本かコーヒーの木が植えられていました。アイスコーヒー140元をいただいてみましたが、苦い!濃い!

コーヒー豆が売られていたので、お土産に買ってみた。
image1
600元。

しかし・・・

よく見たら台湾産100%ではなく、ブラジル、インドネシア、コロンビアのミックスでした。このツアー中に他で100%台湾産の珈琲豆を見たので、よけいにショック。産地なのにひどい~(T_T)ここで買うことはおすすめしません。アイスコーヒーもいまいちだったし・・・。

そして

待望の鳥山頭ダムへ到着!

映画KANOにも登場した、放水口
IMG_2033

吊り橋
IMG_2037
定員10人って少なくないですか?怖いので渡ってはいません(笑)

1920年に着工、完成は10年後の1930年という大工事。
IMG_2039
その甲斐あって、水不足や洪水に悩まされてきた土地が豊かな農作地帯に変わりました。

上空から見たダムの形から、またの名を珊瑚潭というそうです。
IMG_2041-1

かたわらに置かれていた椅子
IMG_2042
ガイドさんになんで1個だけ椅子の向きが違うの?と聞いてみたら、ラブラブカップル用だそうです(^_^;)!なるほど!

長くなってきたので、つづく⇒

烏山頭水庫風景區
台南市官田區嘉南里68-2號

台南市官田區嘉南里68-2號

いつも読んでいただき、ありがとうございます。謝謝大家~♥
ブログランキング・にほんブログ村へ     にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


台湾ランキング

(次が新しい、前が古い)