スーパーでお買いもの中、目についたもの。

S&Bの豆鼓!
image
豆鼓は中華で使われる調味料で、黒大豆を発酵させたもの。気にはなっていたものの、量が多かったりで今まで手を出せずにいました。こんな少量パック(15g)は初めて見たので、買ってみました。

これがあれば、作れるのでは!?と思ったのが、

牡蠣とねぎの豆鼓炒め
2013秋・冬 016
↑こちらは、有名な台湾料理店「鳥家荘」のもの

 

日本で再現できるか???挑戦してみました。

材料は、牡蠣 250g、ねぎ 1本
image

調味料
・S&B豆鼓 1袋(15g)
・醤油 大さじ2杯
・お酒 小さじ1杯
・しょうが 少々
・にんにく 少々
・胡麻油  少々

作り方
1.牡蠣を洗う(塩と片栗粉を使いました)
2.胡麻油、しょうが、にんにくを炒めて香りを出す
3.ねぎと残りの調味料を加えて炒める、その後牡蠣を入れて炒める

完成図

image

これは美味しかった!!!!!
豆鼓のおかげで、うまみたっぷり、本格派な味になりました。台湾で食べた味に近いんじゃないかなーと思います。白いごはんに合う(T_T)

反省点は、牡蠣を入れるタイミングが遅かったこと。写真を撮った後にもうちょっと炒めました(^_^;)ねぎと同時で良かった・・・。

ミニサイズの豆鼓、使い切りサイズなので、ちょっと試してみようかな、という時に便利です。これは常備しておこうっと(^o^)

いつも読んでいただき、ありがとうございます。謝謝大家~♥
ブログランキング・にほんブログ村へ     にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


台湾ランキング