父の旅行記 宜蘭観光~宜蘭設治紀念館&宜蘭酒廠~ のつづきです☆

宜蘭からは台鉄各駅停車で南下していきます。目的地・蘇澳には約25分で到着。

こちらに来た目的は、ずばり。

蘇澳冷泉
dsc02944
炭酸の温泉&冷泉ということで、普通の温泉とは一味違います。ちなみに私はまだ蘇澳冷泉には行ったことがありません( ゚Д゚)

台鉄・蘇澳駅からは徒歩5分ほど。
dsc02942

dsc02945

料金はこちら
dsc02959
露天風呂と個室風呂が選べます。

全票→大人、半票→子供&大人65歳以上 露天風呂では水着と水泳帽が必要です。

今回は個室(湯屋区)を選択。

個室は1人だと200元、2人だと300元、のように人数が増えるほどお得になります。(でも4人とかぎっしりでは・・・!?)

個室の様子。
dsc02947

感想を温泉好きな父にインタビュー☆

「温泉はどうでしたか???」

「サイダーの中に浸かっている感じ。最初は冷たいけど30分も入っていると体がポカポカ、旅の疲れも癒される。」

とのことです。気になりますねぇ。

気になるといえば。

父のカメラに残されていた、謎のパンダ達

可愛いような、不気味なような・・・なんなんでしょうか。

天下第一奇泉

天下!奇泉!漢字で記されるとやたらと説得力があります。

温まった後は・・・

飲泉もできます☆
dsc02952
1杯30元。2杯になると50元。買えば買うほど安くなるのは台湾っぽい。

ちなみにお味は???
dsc02954
若干甘味はあるものの、美味しいわけではない(まぁそうですよね。。。)ちゃんと甘味をつけたサイダーも売ってるらしい♪

温泉を満喫した後は台北に戻ります。

行きは台鉄を使いましたが、帰りは蘇澳駅から出ているバスを利用。(大都会客運で174元。MRT新店線の大坪林駅(新北市)まで所要2時間弱。)台鉄では蘇澳駅までの本数が少ないので、バスの方が簡単で便利だったそうです。

蘇澳冷泉
宜蘭縣蘇澳鎮冷泉路6-4號

宜蘭縣蘇澳鎮冷泉路6-4號

いつも読んでいただき、ありがとうございます。謝謝大家~♥
ブログランキング・にほんブログ村へ     にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


台湾ランキング

次の記事
(次が新しい、前が古い)