市場からさらに歩く。。。

この付近は剝皮寮と言って、昔の街並みが残されています。
IMG_9781

台湾映画「艋舺(Monga)」の舞台となりました。
IMG_9784
前に来た時には映画のセットとか見たけど、今回は通りすぎるだけ~

朝ごはんのつもりが、朝のんびり⇒寄り道⇒で、昼ごはんになってしまった(^_^;)ようやく目的地に到着☆

周記肉粥店
IMG_9787-1
ガイド本でも美味しいお店としてよく取り上げられています。前から行ってみたかったお店でした。

しかし、お昼真っ只中に来てしまったせいか

店内がカオス!!
IMG_9790-1
店員さんは席の指図をしてくれないので、自分で食べてる人の後ろで待機して、空いたら座るって感じ・・・。食べてる人にも悪いし、自分も食べるのに背後に人がいると落ち着かないよー(^_^;)

待ってるお客さん多し!人気のほどが伺えます・・・
IMG_9788-1

席取りはハードル高いのに、メニューは日本語版もあって親切。
DSC00703
実際、日本から来られている方もいっぱいいました。

お粥の友を選びます。
DSC00704
お肉、特にモツ系が多めな印象。

注文は記入式
DSC00712
紙は入口付近にいるお店のおじさんにもらいました。テーブル番号(桌號)人数注文の個数を書きます。なぜか注文票に肝心のお粥が見当たらなかったので余白に「粥 2」と勝手に書いてみた。(お粥はみんな頼むだろうから、人数を書けばその分のお粥が来るシステム?謎ですが・・・)

注文票は忙しそうな店員さんに頑張って渡しました。混んでると、席取り⇒注文までが大変(^_^;)

ごはんはすぐに来た

混んでいても、注文の品が来るのは早かったです。お腹空いてたから嬉しい♡

鹹粥(肉粥)
DSC00710
店名にもついている看板商品のお粥。肉粥っていうから肉肉しいのかと思ったら、かつおだしがきいた優しいお味でした。さらさらーっと入って胃が休まります♡

このお粥が入っている器が台湾の食堂でよく見る柄で、可愛い♡ほしいな(´д`)

招牌紅燒肉
DSC00709
こちらもこのお店のオススメ(招牌)らしいです。紅麹につけた豚肉を揚げたもの。私にはお気に入りのお弁当屋さんの紅燒肉の方が好みに合うなー。

茭白筍
DSC00708
茹でたマコモダケ。味はマヨネーズ(沙垃)醤油から選べます。私は醤油にしたけど、マヨネーズ(たぶん甘い)の方が台湾っぽくていいかも。マコモダケはジューシーな筍って感じで美味しかったんですが、揚げた方が好きだなぁ♡

粉腸
DSC00711
ちょっと甘めの台湾ソーセージ。ショウガがついてるのは嬉しい。でもこれはここじゃなくても食べれる感じだなー。

地元でも大人気!というお店ですが、残念ながらまた食べに来たい!という感動はありませんでした~(T_T)でも地元・観光客両方から人気があるのは本当!こちらに行く場合は朝、昼ともにピーク時を避けることをオススメします!

周記肉粥店
台北市廣州街104號

台北市廣州街104號

いつも読んでいただき、ありがとうございます。謝謝大家~♥
ブログランキング・にほんブログ村へ     にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


台湾ランキング