台北101のカウント花火後、気になるのは帰りの交通機関。MRTは31日から42時間(!)営業ということで深夜も動いているけど超混みそうだし、タクシーもなかなかつかまらなそう。ということでなんとなく歩き出したのですが、

ふと、せっかくの貴重な台湾の夜なんだから、夜市にも行きたい!と思いついてしまった☆

一番近そうな臨江街夜市まで歩いて行ってみることにしました。(この時、すでに0時過ぎ。初日からがんばりすぎた)夜市まで行ってしまえば、タクシーもつかまえやすいかも!という期待もありました☆

途中。

サントリー(三徳利)プレミアムモルツの屋台があった~☆
DSC00556-1

無事、花火を見られたことに祝杯をあげました♡
DSC00554-
お味は・・・?日本と同じみたい。

歩いている途中で発見した、101ビュースポット
IMG_3412
学校の校庭がすぐ近くにあって、そこから関係者(たぶん)が花火見ていたみたいで、羨ましかったな~。

さらに歩いていると・・・

気になる通りが!!!

呉興商圏 と看板にはありました。
DSC00580

小規模だけど、これも夜市???
DSC00582-1
こんな感じで1本道の両脇に食べ物屋台が並んでいました。

ローカルな雰囲気がいい!!
DSC00584-1
手前の看板は魯肉飯赤肉焿(お肉のとろみスープ)いい味出してる提灯には四神湯(モツのスープ)刈包(饅頭で角煮を挟んだもの)の文字が(^_^)

左は各種お粥、右の沙威瑪ケバブのこと。
DSC00586-1
鮑魚って書いてあるけど、アワビ粥???夜市でアワビが食べられる台湾♡

左は湯包、右は鴨頭
DSC00592
湯包は小龍包~♡鴨頭は本当に鴨の頭が使われた料理・・・私は怖くて食べたことないんですが、どんな味なんでしょう???

ん???

DSC00590-1
日本っぽい居酒屋まである!!おつまみとビールを売ってました。台湾の夜市でお酒を売っているのは殆ど見ないので、珍しいな~と思いました。

ご近所の人がごはん食べに来る感じの夜市だと思うんですが、美味しそうな雰囲気を漂わせているお店が多かったです。呉興商圏をグーグルマップを見てみると、昼間は食材とか服(おばさま向け?)が売ってたり、市場っぽくなっている様子。

呉興商圏
台北市呉興街220巷と呉興街が交差した辺り

台北市呉興街220巷

いつも読んでいただき、ありがとうございます。謝謝大家~♥
ブログランキング・にほんブログ村へ     にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


台湾ランキング

(次が新しい、前が古い)