西門駅からすぐにある、西門紅摟
DSC00363-1
日本統治時代のレトロ建築。元は1908年(明治41年)に建てられた、公設市場だったそう。(おしゃれな市場ですよね)現在は文化芸術センターになっています。赤レンガと八角形の形が個性的です。

もちろん建物も素敵なんですが、ここのおすすめが1Fにあるショップ。台湾らしくて、おしゃれで個性的なお土産を選ぶのにぴったりなお店でした。

リアルな絵がついたポーチやペンケース
DSC00370

このシリーズ可愛かった♡
DSC00367

iPhoneケース
DSC00372

ここで買ったものたちが今、行方不明(汗)なので、発見されたらご紹介します(^_^;)

レトロ建築をはしご

台北駅周辺に戻る途中で、ちょこっと寄ってみました。

中山堂
IMG_9680
こちらも日本統治時代の建物で、かつては台北公会堂でした。

くわしくは過去の記事をどうぞ☆⇒https://taiwan.laboratory.ne.jp/?p=4788

台北・西門駅周辺はこの2つ以外にも昔の建物が多く残っているので、戦前のレトロ建築が好きな方にはおすすめのお散歩コースです。

西門紅摟
台北市成都路10號

台北市成都路10號

中山堂
台北市延平南路98號

台北市延平南路98號

いつも読んでいただき、ありがとうございます。謝謝大家~♥
ブログランキング・にほんブログ村へ     にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


台湾ランキング