キムタクの主演ドラマ「華麗なる一族」のロケ地となった銀行を見に行ってきました。

旧台湾銀行本店 (現台湾銀行総行)
IMG_1107
1938年(昭和13年)の竣工で、設計は、西村好時氏。ドラマでは阪神銀行の営業フロアとして登場していました。

1960年代の神戸が舞台ということで、レトロ好きな私には登場する素敵な建物を見るのも楽しみ。
IMG_4086
外観は上海の銀行と神奈川県庁、内部に台湾銀行を使ったそうです。

外観もすごく重厚で素敵なんですけど、なんで使われなかったんでしょう?
IMG_4094

中に入ってみると・・

空間を贅沢に使った吹き抜けが広がります。効率とか機能性を重視する現代の建物では出せない重厚さや美しさが、昔の建物にはありますね。

万俵頭取が見下ろしていた窓だ! とか あの辺に銀平が座ってた! とか 興奮しながらしばらく眺めていました。

不審者に思われないかドキドキしていたのですが、帰り際、警備の方に「ばいばーい」と笑顔で見送られました。お客ではないことは気づかれていたか?(^_^;)見学に来る人が結構多いのかもしれませんね。

台湾銀行
台北市重慶南路一段120號

台北市重慶南路一段120號

いつも読んでいただき、ありがとうございます。謝謝大家~♥
ブログランキング・にほんブログ村へ     にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


台湾ランキング